2018年度早期渡日候補者選考試験について


发布时间:2017-07-04 17:14:19点击:

2018年度早期渡日候補者選考試験について

 

 

下記の要領により2018年度早期渡日候補者の募集を実施する。

 

 

1.募集人員

  文系学生10名程度、理系学生10名程度

 

 

2.受験資格

  2018年4月の渡日を希望する者で、以下の要件を全て満たす者。

  (1)第一次選考における正規合格者

(2)出願手続(下記「3.出願手続」の「(1)事前申込受付」及び「(2)出願受付」)を経た者

(3)出願受付時において、既に日本語能力試験(N1またはN2)に合格しており、証明書を提出できる者(下記「3.出願手続」の「(2)出願受付」参照)

 

 

3.出願手続

  (1)事前申込受付

     受付期間:2017年7月6日(木)~11日(火)

     申込方法:上記期間中中国赴日本国留学生予備学校ホームページlryx.nenu.edu.cnから2018年度早期渡日受験申込名簿」入手、必要事項記入上、7月11日(火)までにメールlryx@nenu.edu.cnにて提出すること

  (2)出願受付

  日時:2018年7月12日(水)13:30~17:00

  場所:中国赴日本国留学生予備学校 事務室

     ※上記「(1)事前申込受付」を経た上で出願すること。

  ※身分証明書及び日本語能力試験(N1またはN2)の合格証明書を持参すること。

 

 

4.試験期日及び場所

日時:2017年7月13日(木)13:00~17:00のうち、各受験者に割り当てられた時間(時間は上記「3.出願手続」の「(2)出願受付」の際に連絡)

  場所:中国赴日本国留学生予備学校 111室、113室

5.選抜方法

  面接試験(個人面接、各受験者10分程度)による。

 

 

6.合格発表

  合否を決定次第、中国赴日本国留学生予備学校が結果を郵送にて通知し、合格者には合格証を発行する。

 

 

7.留意事項(重要)

合格者は中国赴日本国留学生予備学校における基礎日本語教育が免除され、2018年4月渡日を選択可能となる(通常の2018年10月渡日を選択することも可能)。

ただし、実際に2018年4月に入学が認められる研究科は、下記①または②に該当する研究科に限られている。

 2018年4月に「正規生」として受け入れる研究科(研究科として合格の見込みをもって2018年4月入試受験の機会を与える場合も可とする。)

②2018年4月に「非正規生」として受け入れる場合は、半年後の2018年10月までに「正規生」となるための入試が実施されている研究科

※よって、2018年4月に「正規生」となるための入試を受験することなく、2018年10月までに「正規生」となるための入試が実施されていない研究科に、2018年4月に「非正規生」として入学することは認められない。

  

したがって、留学を希望する研究科と直接連絡を取り、2018年4月に入学が認められる研究科に該当するのか否かを確認した上で、2018年度早期渡日候補者選考試験への出願を検討されたい。

 

 

8.2018年度早期渡日候補者選考試験に関する問い合わせ先

  中国赴日本国留学生予備学校

 0431-84516278